PL戦略ビデオシリーズ 3巻 警告表示〜ユーザーとの接点〜

関連カテゴリ:経営

販売価格(税込) 30,800 円
収録時間 30分
監修 弁護士 小林 啓文
弁護士 米 正剛
弁護士 末吉 瓦
弁護士 飯塚 卓也
弁護士 中町 昭人
制作年 1995年
内容

 PL法の施行によってさまざまな問題が発生し、企業経営に影響を及ぼすことは間違いありません。そして、企業はいままで以上に安全性に関心を持たざるを得なくなるでしょう。
 しかし、自分の会社は関係ないと思っている人、関心はあっても何をどうしたらいいのかわからない人が案外多いのではないでしょうか。
 このビデオは、PL法そのものの解釈や諸外国の実情を紹介することは最低限にとどめ、PL法に対応するために、そして、PL時代を生き抜くために企業として真剣に取り組まなければならない対策(製品の安全を確保するための技法、取扱説明書の構成と制作手順、警告表示の方法、文書管理、契約書、クレーム処理、PL組織など)を解説、示唆し、実務に役立つ事をねらいとして制作しました。

第3巻 警告表示〜ユーザーとの接点〜[30分]
安全設計でも取り除くことのできない危険をユーザーに知らせる警告表示について焦点をあて、取扱説明書の基本的構成や制作手順、製品本体やパッケージ、タグ、カタログに記載される警告表示の方法について具体的に解説します。
1.取扱説明書の制作手順・構成
2.警告表示の方法

ご購入はこちらから