シーケンス制御講座 1巻 シーケンス制御の基礎知識

関連カテゴリ:制御・エレクトロニクス

販売価格(税込) 30,800 円
収録時間 30分
監修 四十万 稔(元富士電機(株))
鶴見 作(元富士電機(株))
制作年 1990年
内容

 シーケンス制御は、自動化によって欠くことのできないものであり、日常生活で接する電気機器や生産現場で活躍する各種機械のほとんどに利用されている技術です。
 また、今日では制御装置にPC(プログラマブルコントローラ)が使用されることが多く、リレー回路を主とした従来のシーケンス制御とは大きく変ってきています。
 このビデオは"シーケンスの図面が読める"PCが使える"を目標にしたシーケンス制御の初級編です。
 シーケンス制御における基本的な構成要素である各種制御機器から、PCによるプログラミングまでを詳しく解説しています。

第1巻 シーケンス制御の基礎知識[30分]
1.シーケンス制御とは
2.制御用機器(構造と機能)
 1)操作スイッチ
 2)電磁リレー
 3)電磁接触器
 4)サーマルリレー
 5)電磁開閉器
 6)タイマ
 7)リミットスイッチ
 8)配線用遮断器
3.基本回路
 1)AND回路
 2)OR回路
 3)NOT回路
4.応用回路
 1)禁止回路
 2)自己保持回路
 3)微分回路
 4)割込優先回路
 5)上位優先回路

ご購入はこちらから