第10回 おおた研究・開発フェア ONLINE

本特設ウェブサイトは2021年2月28日まで公開しております(登録不要)。

ご挨拶

ご出展の皆様、ご来場の皆様、「第10回おおた研究・開発フェアONLINE」にご参加いただき、誠にありがとうございます。

研究成果や新しい技術シーズを紹介し、その実用化を促すことで産業界を活性化することを目的として開催しております本展示会は、お陰様で第10回目を迎えることができました。

昨今の情勢を踏まえ、今年はオンラインでの開催となりましたが、このような時代だからこそ、イノベーションの灯を消さず、新たな連携・新たなビジネス・新たな産業を生み出していくことが重要だと考えております。本展示会がそのきっかけになることを願い、皆様にはぜひ積極的にご活用いただきたいと存じます。

また、本年7月、日本と世界をつなぐ羽田地域に、新産業創造・発信拠点として「HANEDAxPiO(読み方:ハネダピオ)」をオープンいたしました。大田区及び大田区産業振興協会は、これまでのノウハウを活かし、高度なものづくり産業と国内外の企業、大学・研究機関、起業家・スタートアップなど多様な人々が交流し、共創していく場作りを進め、新たな時代を切り拓いていく産業の創出を後押ししていきます。

ソフトとハードの揃った大田区のイノベーション創出支援に今後もご注目ください。

大田区長
松原 忠義

「第10回おおた研究・開発フェアONLINE」へご参加いただき、誠にありがとうございます。

本展示会は、自治体が主催する展示会としては珍しく、大学等研究機関や企業に最新の技術シーズや研究成果を発表いただく展示会です。

今回は、各出展者ページにおいて、新技術や研究成果を画像や動画を交えてご紹介いたします。また、「お問合せフォーム」から出展者へ直接ご連絡いただくことが可能です。従来の展示会とは異なりますが、オンラインだから出展できる、来場できるという方々も多く、新たなチャンスが生まれていることも確かです。

私たちの生活やビジネスの形態が大きく変わろうとしている今、本展示会が、皆様にとって次世代産業につながる連携やイノベーション創出のための出会いの場となることを強く願っております。そして、未来志向の出展者・来場者の皆様には、この展示会を通して大いに交流していただき、時代の変化に対応する中で、国内の産業が活性化し、ますます発展していくことを期待しております。

公益財団法人大田区産業振興協会
理事長 川野 正博

第10回おおた研究・開発フェアONLINE
特設ウェブサイトの閲覧について

研究開発特別講演について

  • 研究開発特別講演はライブ配信のため、それぞれ10月22日、23日の当日のみ視聴が可能です。お見逃しのないよう、ご注意ください。確実にご覧いただくために、早めのご登録をお願いいたします。
  • 研究開発特別講演は、事前登録画面にてお申込みいただいた方に、視聴のための詳細を別途メールにてご案内いたします。

お問い合わせ機能を備えております

  • 各出展者にもっと詳しい内容を聞きたい、協力できることがあるなど、直接連絡を取りたいという場合には、出展者ページ内にある「お問い合わせフォーム」からメールを送信できます。チャット機能ではありませんので、返信までに多少時間がかかる場合がございます。

会期後も閲覧可能です

  • 特設ウェブサイトは、会期後2月末まで公開しております。ただし、全ての内容を閲覧できるのは、10月22日、23日の2日間のみとなっております。